Posted: 2012/8/21/


ログハウスが完成しました。初挑戦のセルフ工事は慣れないことが多く悩まれました。本当にお疲れ様でした。これからは存分に楽しんで頂きたいと思います。


ホワイトとブラウンのコントラストがシンプルで可愛らしいログハウスになりました。


「木の香り・温もり」これこそ健康素材のエコハウスです!


オーダーメイドのキッチンがお部屋のインテリアになりました。


洗面・浴室・トイレはシンプルな設備をお選び頂きました。

Posted: 2012/6/1/


セルフビルド工事ではお休みの土日しか作業が出来ません。
毎週末…かなりの疲労が溜まっていると思いますsweat01.gif
工事完成までもう一息です頑張ってくださいsign03.gif


棟が上がり、ロフトの床根太を取り付けました。雨が降る前に屋根仕舞したいですdash.gif


床と屋根の断熱工事完了です。大工さんに作業方法を聞きご兄弟で奮闘…木製窓の塗装は養生が重要。
まだまだ、やることがたくさんですcoldsweats01.gif
ログハスは数年の間に木の収縮と共に壁が下がってきます。柱との取り合いはジャッキで調整可能のように施します。


窓とデッキが取り付くと、随分 完成度が高くなったような気がします。次回、外装は2回目の塗装を行い
後は内装工事で完成ですgood.gif

Posted: 2012/4/3/


ログ材が現地へ届きました。オーナ様とのハーフビルド工事がスタートです。物作りの楽しさを存分に味わって頂きたいと思います。


レッカー車で荷物を降ろしていきます。その間、墨付け作業をオーナー様と行います。基礎パッキンを入れ土台を据えていきます。セルフ工事ではなかなか難しい作業です。


荷物の梱包を開けログ材を仕分けます。段取り良くログを積む為、番号別に建物周囲へ並べていきます。土台が据わると基礎のアンカーとログボルトを繋ぎ1地段目のログを積みます。


ログ材が交差するノッチ部分へはコーキングを施します。ログ材には既に穴が開けられています。ダボ穴と電気配線穴です。ダボ穴へ木杭を打ち込みログを固定します。


オーナー様、家族の息がぴったり!慣れない手つきから、だんだんスムーズに一段一段積まれました。初日に9段~13段積まれるのは最高記録でしょうか…この調子で頑張ってください。

Posted: 2012/3/24/


今年は雪が微妙に積もったりで…基礎工事がなかなか取り掛かれませんでした。ログハウスキットも港へ到着し来週は基礎の完了に合わせログキットを現地へ配送いたします。


本体&ウッドデッキはベタ基礎を施工いたします。

Posted: 2012/3/7/


敷地へ建物の位置を配置し、変更がないかご確認頂きました。工事の始まりに伴いセルフビルド頂くログ組み立てに不安…があるようです。出来るかな…っ大丈夫です!挑戦頂くことが大切です。ウッディーがしっかりサポート致します。


位置が確定すれば高低差を測定します。

Posted: 2012/2/13/


■用途
 セカンドハウス
■工法
 丸太組工法
■床面積
 1F 31.32㎡
 ロフト 10.80㎡
 デッキ 20.52㎡
 合計 62.64㎡
■ご計画
 昨年夏にウッディー所有地の「なごみの里」へお越しいただき
 ました。川沿いの土地を探されていたことから 一目で土地を
 気に入って頂きました。 セカンドハウス計画が進み、ハーフ
 ビルドでログハウスを組み建てることになりました。
 ご家族皆様で協力し素敵なログハウスを完成して頂きたいと
 思います。
 精一杯、ウッディーもサポートさせて頂きます。
 どうぞ宜しくお願い致します。