Posted: 2012/2/28/


思い出が詰まった家を解体するのは心が痛みます…
~これまでの感謝を込めてお別れされました~

■用途
 マイホーム
■工法
 丸太組工法
■床面積
 1F 44.71㎡
 2F 33.12㎡
 デッキ 9.93㎡
 合計 87.76㎡
■ご計画
 築35年、長年お住まいになった家を建て替える計画が始ま
 りました。ご要望は「地震に強い家」&「木の家」ウッディー
 の取り扱うフォレスチャー(ログハウス)は耐力壁で構成され
 ている為、耐震性に優れています。また、素材は無垢材を
 使用。ログサイズは136mm×195mmかなり大です!!
 「健康に良い家*木の香りが漂う家」 完成が楽しみです。 
 オーナー様に喜んで頂ける様、精一杯工事させて頂きます。
 どうぞ宜しくお願い致します。

Posted: 2012/2/17/


傾斜地での施工は基礎や屋外の工事に費用がかかります。建物の安全性を考慮しオーナー様のご要望を反映しつつ計画して行きます。斜面を利用した地階(スキッププラン)が魅力のお家dog.gif


室内の中央に棟まで見渡せる高い吹抜けを設置。間仕切りの少ない開放的な間取りを採用。木造の化粧筋交いが所々、現しとなりましたsign03.gif照明器具にカーテンshine.gif拘りました。特大ベットはハンドメイドでご用意good.gif愛犬の出入り口も忘れず設計ok.gif 地下のお部屋は絶景を眺めれるカフェテリアcafe.gifを計画しました。

Posted: 2012/2/16/


海の側での施工は風対策や建築後のメンテナンスを考慮した設計を心掛けました。

自由設計でご計画頂いたご要望のいっぱい詰まった家が完成しました。拘りのお風呂からの眺めは最高ですshine.gif
玄関ポーチは広~く、構造はティンバーフレームをあしらいました。室内の仕上げは全て無垢材(パイン材)を使用。「夏は涼しく冬は暖かい」がポイントflair.gif憧れの畑作りと趣味の釣りが楽しみですねsign05.gif

Posted: 2012/2/14/


●用途
市街地型ハウス
●工法
木造丸太組み
●床面積
1F 44.71㎡
2F 33.12㎡
デッキ 9.93㎡
合計 87.76㎡

●1F平面図、配置図
「地震に強い家」 フォレスチャーシリーズ(ログハウス)は木を一本一本積み上げて行く建物です。耐力壁で構成された木の家は安心のお住まいとしてご提案させて頂いております。天然素材の無垢材が家族の健康も保ってくれます。
●2F平面図
寝室に設置されたステップ階段&カウンターはネコちゃんの遊び場です。時には日向ぼっこスペースに!!

Posted: 2012/2/13/


■用途
 セカンドハウス
■工法
 丸太組工法
■床面積
 1F 31.32㎡
 ロフト 10.80㎡
 デッキ 20.52㎡
 合計 62.64㎡
■ご計画
 昨年夏にウッディー所有地の「なごみの里」へお越しいただき
 ました。川沿いの土地を探されていたことから 一目で土地を
 気に入って頂きました。 セカンドハウス計画が進み、ハーフ
 ビルドでログハウスを組み建てることになりました。
 ご家族皆様で協力し素敵なログハウスを完成して頂きたいと
 思います。
 精一杯、ウッディーもサポートさせて頂きます。
 どうぞ宜しくお願い致します。

Posted: 2012/2/10/


●用途
 市街地型ハウス
●工法
 木造軸組み
●床面積
 1F 41.13㎡
 2F 31.19㎡
 デッキ 10.32㎡
 合計 82.64㎡

●1F平面図、配置図
市街地では1F駐車場の3F建てが一般的ですが、ゆったりとした設計を計画しました。
煉瓦敷きの駐車場に植樹、そしてウッドポーチ 玄関扉までの距離がゆったり感を演出してくれます。
●2F平面図
南東面に明りとりの窓を設置し自然の光が差し込む間取りを計画致しました。※フリースペースが面白い空間に!!