Posted: 2017/9/1/


ログハウスのロフトは暑いsweat01.gif暖気が高い所に溜まり夏の暑さと結露に悩まされておられました。空気の循環と天井へ遮熱シート(トップヒートバリア)を施し対策いたしました。

IMG_5439 IMG_5508 IMG_5500
天井の杉板材を外しトップヒートバリアを取付けます。屋根の断熱材を確認しましたがカビなどの発生もなくとてもきれいな状態でした。天井の復旧は既設では難しくパイン材で新設しましたhappy01.gif窓へは網戸を取付け空気の流れを作ります。

IMG_5494 IMG_5432
ウッドデッキの塗装は防藻効果のあるニューボンデン塗料を採用。立地や環境により適した塗料を吟味しますgood.gif
ログハウスは窓の調整がとても簡単です。セトリングにより窓の開閉ができなくなっても壁を傷つけず修理ができます!

Posted: 2017/8/26/


●発売日H29年7月30日
●大阪府下で居住用ログハウスを建築中です。ログハウス建築を間近で見たい、構造を詳しく知りたいう方はお気軽にご連絡ください!
この機会に是非ご体感ください☆彡

Posted: 2017/7/14/


トリプルガラスの木製窓を取付けていきます。特に開口部は断熱性能をUPup.gifup.gifup.gifウッディーでは今後、開口部はトリプルガラスを標準にして行きたいと思いますflair.gif

IMG_5292 IMG_5309
掃き出しのスライディングドアやその他、数か所を窓のような開閉も可能(ドレイキップ)なタイプにしました。ログハウスの窓の取付はセトリングを考慮し壁へ取付けないため後々の修理や交換などし易いですhappy01.gif

IMG_5295 IMG_5279
アーチカットされた開口が可愛らしいheart04.gifログハウスの2Fは小屋裏2F仕様の為、基本天井の低い所は吹抜を設けます。居住空間が足らない場所へはピークドーマー・シェットドーマー・ゲイブルドーマーなどを取付けます。

IMG_5227 IMG_5321
屋外木部塗装では場所があれば出来るだけ取付け前に塗装いたします。今回は水性塗料を選びました。破風鼻隠しへは高塗膜のコンゾラン塗料を採用。軒天へは初試みの大阪塗料工業さんの水性ニューボンデンNewを採用しましたflair.gif塗りやすく・木目が美しい・1回塗りで良い!今後の耐久が楽しみです。

Posted: 2017/6/12/

IMG_4964
一番高い棟が上がりましたshine.gif梅雨時期ですが晴天に恵まれ組立て工事が進みます!!

IMG_4886
基礎が完成しパッキンと土台を敷きます!土台は檜120mm角を使用。ついにログ材が届きましたhappy01.gif荷下ろし・仕訳作業を行います。10mを超す長物に悪戦苦闘。
flair.gif2F大引きの仕口は新たな試みです。

IMG_4849
現地はログ材でいっぱいです。とにかく一段一段ログを積みますhappy02.gif体力勝負です!!


1Fはログ壁ですが2Fはツーバイフォー工法で施工していきます。建物の輪郭ができてきましたgood.gif

Posted: 2017/6/5/


●発売日H29年5月31日
●6月よりログハウスの組立てがスタート。ログハウス建築を間近で見たい、構造を詳しく知りたいう方はお気軽にご連絡ください!
この機会に是非ご体感ください☆彡

Posted: 2017/5/31/


いよいよ基礎工事が始まりました。ログキットの到着までに基礎工事を完成させますsign03.gif配筋検査合格ですflair.gif

IMG_4633
3 4

Posted: 2017/5/27/


塗装工事がスタートしました!先ずは塗装部分の木部を調整します。汚れを落とし割れや隙間へはコーキングやシリコンなどで詰めていきますhappy01.gif
高耐久・高塗膜のコンゾラン塗料は伸縮性と通気性と密着性に優れた商品です。

IMG_4694 IMG_4696

Posted: 2017/5/19/

築15年のログハウス付物件を購入されたオーナー様。海側の外壁が腐食しているとご相談を受けました。
立地は海の側、塩害、強風、日焼け、を考慮したメンテナンスの打ち合わせをいたしました。
検討を重ねた結果シンプルに、「腐食部分がこれ以上広がらないように悪いところは削り取る。今後は定期的にログの状況を確認しその都度必要なメンテナンスを施す」でした。
特にログハウスの場合は腐るまで放置することが一番のNGです。今後は環境に合わせ必要なメンテナンスを施し末永くご利用いただきたいと思います。 メンテナンスといっても素人でも十分可能です。flair.gif※塗料は高耐久塗膜の水性コンゾラン塗料を採用しました

saIMG_4447 IMG_4603
丸太組は壁が構造躯体なので簡単に腐食部分だけを取り換えることができません。どこまで腐食しているかチェンソーで削り様子を見ます。

IMG_4405 saIMG_4477
部分的な大きな穴へはハイプレンなどを詰め丸太状に形成しました。その他の壁はサンダーで素地調整しました。
※オーナー様の愛犬(甲斐犬)はとてもキリッとしていて礼儀正しいheart04.gif

Posted: 2017/5/2/


先月初めにエストニア現地を出航したログキット達!船に揺られ今月末には日本に入港します。梅雨までには屋根の養生を完成させたいですねcoldsweats01.gif

P1010019 P1010023
40FTコンテナ2台の荷物を輸入しました。窓とドアの梱包が頑丈でBigですshine.gif

Posted: 2017/2/27/

IMG_4333

春一番の最新カタログが完成しました。
随時お送りいたします。
ウッディーが皆様にお届けしたい物件!
建物計画から完成に至るまでのプロセスを交えながら詳しく紹介しております。
注文建築ならでは☆彡 ワクワク・ときめくアイディアいっぱいで今年もオーナー様と共に家づくりを楽しみます。