Posted: 2022/11/29/


棟が上がり工事が進みます。リクシルの高性能スーパーウォール構法を採用したゼロエネ住宅。壁・小屋パネル(硬質ウレタンフォームや気密パッキンや低反射シートなどがセットされたパネル)が取り付けられましたflair.gif
安心の証明では「気密測定」「性能報告書」「断熱材35年無結露保証書」が発行されますconfident.gif


玄関ポーチへは化粧でウエスタンレッドシーダー(米杉)240mm角の柱が2本入りました。やはりイイですshine.gif
耐久性があり水に強く防虫効果の高い木です!

Posted: 2022/10/29/


配筋検査を受け着々と工事を進めます。
高気密高断熱+パッシブデザインを設計した住まいは基礎から断熱するので省エネの効いた冬は温かく夏は涼しい心地よい住まいになりますhappy01.gif


基礎工事と並行して境界の擁壁工事も行いますflair.gif

Posted: 2022/10/28/


秋晴れの良き日に地鎮祭を行いました。
本日はおめでとうございます!
長期優良住宅の認定を取得し、いよいよ工事着手ですhappy01.gif
ログハウスキットも現地フィンランドを出発しましたshine.gif
来年1月末頃に到着の予定です。
安全第一に施工していきますsign05.gif

<<床面積>>
1F(41.71㎡/12.61坪)
2F(41.71㎡/12.61坪)
延床(83.42㎡/25.22坪)
ポーチ(9.93㎡/3.00坪)

Posted: 2022/9/28/


広々とした住宅地を購入し夢だったログハウスを計画頂きましたhappy01.gif  コロナにウッドショックに円安sweat02.gifsweat01.gif
もっと以前に計画をしておけば・・・ですが今が購入のタイミングだったのかもしれませんconfident.gif
今だからログハウスで長期優良住宅の申請ができました。有難く補助金の申請もでき性能の良いログハウスが計画できましたflair.gif
完成がとても楽しみですsign01.gif

Posted: 2022/8/31/


申請業務が終了しいよいよ工事を着手しますhappy01.gif
地盤調査の結果、良好敷地でした。
改良、補強工事は不要ですsign01.gif
<<床面積>>
1F(52.17㎡/15.78坪)
2F(50.51㎡/15.28坪)
デッキ(25.45㎡/7.70坪)
バルコニー(15.10㎡/4.57坪)

Posted: 2022/6/10/


土地は大阪の山手、自然豊かな場所で2区画の敷地を購入(105坪)。性能の良い家を建築いたしますflair.gif
分譲内は地区協定があり自然に配慮した緑地率や北側車線の制限、隣地との段差によりどの場所でもとても日当たりの良い敷地が分譲されてます。
家の完成が楽しみですhappy01.gif

Posted: 2022/5/30/


南側のお庭、デッキ工事の完成です。室内床と外の地面の高さを合わせたい!の拘りからウッドデッキをお選びいただきましたhappy01.gifウッドデッキは経年劣化の風合い色目を検討し少々高額でしたが「イペ材」を採用しました。


中庭へは1階から2階へアルミ製のルーバーを取り付けましたflair.gif

Posted: 2022/4/30/


門柱が完成しましたshine.gif
ポストと宅配ボックスを組み合わせ、仕上げは米杉材を6mm間隔に貼りました。
ケイカル板下地へは目地の部分だけ黒に塗装しました!
オリジナルデザインされた一点物のポストになりましたhappy01.gif

Posted: 2022/4/12/


あっという間に工事が進み外構工事はまだ途中ですが本体は新年度に間に合いお引き渡しが無事に出来ましたicon_razz.gif
外観はシンプルに控えめな色合いそして玄関廻りに温もりのある米杉を使用し品の良い仕上がりになりました‼
オーナー様をはじめ関係業者様に感謝いたしますsign05.gif


28帖のLDK!第一希望は広い空間でしたshine.gif家族が常に集まる場所だから拘りました。キッチン背面には長く広い収納も設計されエアコン2台も組み込まれ一体感があります。階段の幅も広く(W=1200mm)ストリップ形状。中庭の斜景も演出し素敵な空間が広がります。手摺はシンプルにアイアンを取り付けられました。


2Fは浴室・洗面・脱衣・ファミリークローゼットをゆったり配置し家事同線を重視しましたflair.gif設備はLIXIL・TOTO・サンワカンパニーなどをお選びいただきました。
植樹はドウダンツツジ・レディーガータム・ヤマモミジ・ヤマボウシ・カツラを配置し裏庭の常緑雑木林や中庭や玄関先に広葉樹が生えるのが楽しみです。

Posted: 2022/2/4/


太陽の光を取り入れる為に設計された中庭flair.gif
この部分と玄関面はサイディング下地の上吹付け塗装を予定しています。その他の壁は金属製サイディングをお選びいただき方位に合わせ二色使いしました。
シンプルな素材、色に拘った一邸ですsign03.gif




楽しみにしている薪ストーブの煙突が立ち上がりました!